ピースウィンドジャパン [Peace Wind Japan] 世界の平和がみんなの願い
pwjapan.exblog.jp
戦後一貫して世界平和を唱えてきた私たちの国日本ですがここにきて、この平和主義路線を妨害する動きが目立ってきています。破壊主義団体にははっきりと「NO!」を。

 今なお他国への侵略を企てる中国・韓国に対し、「平和の尊さ」を正しく伝えることが日本人に課せられた責務です。

破壊主義団体とは?



S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
buy tramadol
from buy tramadol
d38f286f9f82..
from d38f286f9f824b..
ed36d79550d0..
from ed36d79550d011..
3ed567499410..
from 3ed56749941016..
intimo pompea
from intimo pompea
transex amer..
from transex americ..
cd cover ita..
from cd cover itali..
le tisonnier..
from le tisonnier a..
以前の記事
真の平和団体リンク集
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
【NHK番組】国旗国歌・卒業式で何が起きているのか
【NHK番組】国旗国歌・卒業式で何が起きているのか

=======================================
NHKで左翼教師の立場に立った国旗国歌ドキュメンタリーを放送

公立学校における国旗国歌の問題点について自分の主張をまとめます。

・国旗国歌に関する取り扱いは職務命令であるので、従業員たる教師は従うべし。それがいやなら、私立学校に行くか私塾を自分で作れ。
・思想信条の自由を持ち出す人間がいるが、職務中の教師の思想信条の自由は制限されている。プライベートで思う存分自由を満喫すればよい。
・「生徒に強制しないで!!」という教師がいるが、教師が指導した上で生徒が拒否するならそれで結構。最初から指導を放棄するような教師の行動が問題とされている。
・「強制がダメ」というなら、学校で行うことの殆ど全てが崩壊する。テストを受けない自由、教師を敬わない自由、授業中に教室を抜け出す自由等等。
・「平和教育」という名の下で行われる左翼プロパガンダに対して、生徒・保護者は反対することが出来ない。何故なら、教師は成績を握っているから。


=======================================

私も↑のかたの考え方のほうが理に適っている気がします。

・学級崩壊
・犯罪の低年齢化
・教師のモラル低下
など、
近年騒がれている多くの問題は底辺で1つに繋がっています。

『国旗国歌を敬う』という
先進国であればどこでも当たり前のことが
なぜ、日本の子供を教育する立場にある人は守れないのでしょうか。

教師が社会のルールを守れないのに、
(これからの世界を担う)子供たちがルールを守るわけがありません。


そして、
凶悪犯罪、性犯罪、児童犯罪を増やして喜んでいるのが
一部の「平和団体」「人権団体」の皆さんですね。
(なんだか、ややこしい世の中ですね。)



日本国旗の向こうには、
・私たちのつつましい日々の生活
・スポーツやテレビ番組などの楽しい娯楽
・心が和む風景や、時には厳しい自然
・私たちが今日生きているに至る歴史
がなどが見えるハズです。

私たちの小さな生活を脅かす破壊主義者(平和主義者)の人たちに
負けるワケにはいきません。



~ 参考リンク ~

ブログ版 東京都・国立市の教育
フォーラム平和・人権・環境
[PR]
by pwjapan | 2005-04-02 23:31 | 反戦平和